3人家族・4人家族・5人家族の引っ越し費用相場と安い業者の探し方!

引っ越し業者の評判

家族の引っ越し費用の相場と安くするためのコツ

家族の引っ越し費用の相場と安くするためのコツ

家族で引っ越しすることになったら、まずは業者さんを探すと思います。
一人暮らしの単身者とは違って、家族持ちは荷物も多いし、高価な家財道具を移動する場合もあるので、専門業者の力が必要になってきます。

ここで気になるのが、安い費用で引っ越しできるかどうかだと思います。

一人暮らしなら荷物が少ないので単身パックで安くすませることも簡単ですが、家族の引っ越しを安い金額で済ませるには、ちょっとしたコツが必要です。

このページでは、家族の引っ越し費用の相場や、安くするための一括見積もりのコツについて解説しています。
よろしければ参考にしてください。

家族の引っ越しが安い業者ランキング(大手企業)

家族の引っ越しが安い業者ランキング(大手企業)

引っ越し業者の大手5社の平均的な料金相場をランキングにしたものです。
荷物量や移動距離で金額は大きく変わるので、おおまかな傾向として参考にしてください。

地域密着の小規模な引っ越し業者ならもっと安いと思いますが、家財道具が多い家族引っ越しの場合は、大手企業を利用した方が安心だと思います。

安い順 引っ越し業者 料金相場
1位 アーク引越センター 50,000円
2位 ハート引越センター 55,000円
3位 サカイ引越センター 60,000円
4位 アリさんマークの引越社 61,000円
5位 アート引越センター 63,000円

家族の引っ越し費用の相場は?安い?高い?

家族の引っ越し費用の相場は?安い?高い?

家族の場合、一人暮らしの単身者より荷物が多くなる分は高いです。
とは言え、人数や移動距離によっても金額の安い高いは大きく変わります。
まずは、ケース別の費用の相場について確認していきましょう。

3人家族の引っ越し費用は安い?だいたいの相場

移動距離 通常期 繁忙期
~15km未満(同市区町村程度) 60,000円 76,000円
~50km未満(同都道府県程度) 70,000円 111,000円
~200km未満(同一地方程度) 82,000円 150,000円
~500km未満(近隣地方程度) 120,000円 205,000円
500km以上(遠距離地方程度) 185,000円 300,000円

4人家族の引っ越し費用は安い?だいたいの相場

移動距離 通常期 繁忙期
~15km未満(同市区町村程度) 65,000円 91,000円
~50km未満(同都道府県程度) 90,000円 116,000円
~200km未満(同一地方程度) 90,000円 160,000円
~500km未満(近隣地方程度) 130,000円 255,000円
500km以上(遠距離地方程度) 220,000円 350,000円

5人家族の引っ越し費用は安い?だいたいの相場

移動距離 通常期 繁忙期
~15km未満(同市区町村程度) 78,000円 相場情報なし
~50km未満(同都道府県程度) 相場情報なし 相場情報なし
~200km未満(同一地方程度) 140,000円 190,000円
~500km未満(近隣地方程度) 195,000円 345,000円
500km以上(遠距離地方程度) 相場情報なし 358,000円

近距離(~50km未満)の家族の引っ越し費用は安い?だいたいの相場

3人家族 4人家族 5人家族
通常期 60,000円~70,000円 65,000円~90,000円 78,000円~
繁忙期 76,000円~111,000円 92,000円~116,000円 相場情報なし

遠距離(50km~以上)の家族の引っ越し費用は安い?だいたいの相場

3人家族 4人家族 5人家族
通常期 82,000円~185,000円 90,000円~220,000円 140,000円~342,000円
繁忙期 150,000円~300,000円 160,000円~350,000円 190,000円~358,000円

家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判

家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判

3人家族・4人家族・5人家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判をツイッターで集めてみました。
ツイッター投稿は埋め込んでいるだけなので、加工などは一切行っていません。

3人家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判

4人家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判

5人家族の引っ越し費用相場の口コミ・評判

家族の引っ越しが安い時期カレンダー

家族の引っ越しが安い時期カレンダー

家族の引っ越しは費用も高額になるので、なるべく安い時期に引っ越したいのは当然ですよね。
ちなみに3月~4月は繁忙期と呼ばれていて、年間を通じて一番引っ越し料金が高くなる時期です。

それ以外の月では11月が一番安いというデータもありますが、大きな差はないので、基本的には繁忙期を避ければ大丈夫ですね。

引っ越しが安い時期カレンダー

出典:引越侍

家族の引っ越しは荷物を減らすと安い!

家族の引っ越しは荷物を減らすと安い!

家族での引っ越しは荷物が多くなるので料金が高くなりがちです。
反対に言えば、荷物を減らせば引っ越し料金は安くなります。

家族の引っ越しのダンボール量の目安

ダンボール トラック
2人家族 20~30枚 2~3t
3人家族 40~60枚 2tロング~4t
4人家族 50~80枚 3t~4t
5人家族 80~120枚 4tトラック1台~2台

出典:引越侍

家族の人数が増えるごとにダンボール量も増えてますよね。
荷物の量が増えれば、人員やトラックも増やす必要があるので料金が高くなるのです。

家族の安い引っ越しための荷物減量のコツ

安い引っ越しのために荷物を減らすなら、ダンボール量も重要ですが、それ以上にダンボールに入らない荷物の減量が効果的です。
例えば、家具、家電製品、自転車などです。

こういった荷物は、ダンボールのように積み重ねることができないので、トラックの荷室を大きく消費するため、減量効果が高いのです。

引っ越し料金は、トラックの大きさと台数によって決まる仕組みになっています。
トラックの大きさと台数が決まれば、人員数もそれに連動して決まるからです。

家族の引っ越しが安い業者は一括見積もりで探す!

家族の引っ越しが安い業者は一括見積もりで探す!

家族の引っ越しに限ったことではありませんが、少しでも安くしたいなら一括見積もりが断然お得です。
一括見積もりは、複数の業者に同時に見積もり依頼するサービスですが、比較されることで、圧倒的に料金を安くできます。

自分の経験では、一括見積もりで比較した結果、一番高い業者と一番安い業者では、倍も金額が違うということもありました。

家族の引っ越しは、一人暮らしの単身のように安くはありまあせん。
20万~30万もの金額が、業者によって倍も違うとしたら、絶対安い方にいいに決まってますよね。

一括見積もり安い引っ越しの「キモ」ですので、個別のページで詳しく解説しています。
よろしければ、参考にしてください。

引っ越し見積もりのコツ!電話なし・電話番号不要の引越し見積もり!
引っ越し見積もりのコツ!電話なし・電話番号不要の引越し見積もり!単身パックを除くと、引っ越し費用には定価がないため業者に見積もりを依頼する必要がありますが、ちょっとしたコツで引っ越し費用が安くなることを知っていますか?長年転居を繰り返し経験した達人が、引っ越し見積もりのコツについて解説しています。
タイトルとURLをコピーしました