単身女性の引っ越しが安いレディースパックがおすすめです!

引っ越しは安い方がいい!
でも、一人暮らしの単身女性の部屋に、業者の男性に入って欲しくない。
そういった女性の方は、少なくないと思います。

 

 

引っ越し作業は機械化できない力仕事なので、現場の作業は圧倒的に男性が多いのが現実です。
とは言え、例外的に女性作業員だけのプランも存在します。

 

それが、アート引越センターのレディースパックです。

 

レディースパックのメリットとデメリット

レディースパックは、女性が安心して引っ越せるように、女性スタッフが作業を担当してくれます。
デリケートな荷物でも不安なく任せられる、大きなメリットです。
女性ならではの、細やかなサービスが受けられる点もメリットですね。

 

反対にデメリットもあります。
女性スタッフだけでの引っ越しになりますので、人員の手配が大変です。

 

そもそも引っ越し業者は男性社員が殆どですので、少ない女性のスケジュールを合わせるのが難しいため、日程指定できない場合があります。
引っ越しの日程に幅を持たせるなどの対応が必要になることもあります。

 

また、女性は男性と比較して腕力が弱いので、作業に時間が掛かることがあります。
あらかじめ認識してきましょう。

 

単身女性の引っ越しが安いレディースパックの費用総額は?

 

引っ越し費用は、時期や荷物量によって大きく変動します。
あくまでも目安ですが、レディースパックの大体の費用の相場は以下の通りです。

 

時期 荷物量少ない 荷物量多い
閑散期 約27000円 約35000円
繁忙期 約37000円 約50000円

 

単身引越しならヤマト?女性の一人暮らしだとどうなの?

 

単身パックならヤマト!というイメージがありますよね。
実際に、一人暮らしの引っ越しでヤマトを利用する人は多いのですが、女性スタッフのみというサービスはありません。

 

レディースパックのような明確なプランになっているのは、今のところアート引越センターだけのようです。

 

もちろん、見積もりの際に女性スタッフを希望することは可能ですので、アート以外に依頼したい場合は交渉してみましょう。

 

アート引越センターのレディースパックは、その他の割引サービスとも併用できて安いのが特徴です。

 

最大手の安心感もあるので、引っ越し業者に拘りがないなら、アートに頼んでしまってもいいかもしれません。

 

女性の引っ越し見積もりで安い費用に押さえる方法

 

女性に限定されているわけではありませんが、引っ越し見積もりで安いのは、一括見積もりを利用する方法です。
自分自身、引っ越すときには、必ず利用しています。

 

女性の場合、強気の価格交渉が苦手という方も多いと思いますが、一括見積もりのなら無料な交渉をしなくても、普通に安くなります。

 

なぜかと言えば、費用を比較されることが分かっているので、引っ越し業者としても最初から低めの金額で見積もってくるからです。

 

詳しくはこちらのページで解説してるので、よろしければ参考にしてください。

 

参考:引っ越し見積もりが安い!一括見積もりが便利すぎてヤバイ

 

引越し単身パックだいたいの相場

移動距離

荷物量:普通
オフシーズン

荷物量:普通
繁忙期

荷物量:多い
オフシーズン

荷物量:多い
繁忙期

20km以内 38,000円 49,000円 44,000円 58,000円
50km以内 43,000円 57,000円 46,000円 60,000円
100km 57,000円 74,000円 60,000円 78,000円
200km 61,000円 79,000円 63,000円 82,000円
300km 74,000円 96,000円 81,000円 106,000円

 

単身引越しランキング

安い引っ越し業者をランキング形式で紹介しています。

 

参考:引越し業者の安いランキングBEST5

引っ越しは、業者で料金が大きく違います。

丁寧に作業してくれる会社でなければ駄目なのは当たり前です。
とは言え、どうせなら少しでも、できれば一番安い方が良いに決まってますよね。

引っ越しを繰り返し経験した達人が、安く見積もりを取るコツを教えています!
ぜひ参考にしてください。

一番安い引っ越し業者はどこ?