クロネコヤマト引越センターは安い引っ越し業者?口コミや評判は?

 

クロネコヤマト引越センターは、宅配便で有名なヤマト運輸の引っ越し部門です。
クロネコマークのトラックを誰でも目にしたことがあると思います。
そんな、クロネコヤマト引越センターはどんな会社なのか?ズバッと紹介していきます。

 

クロネコヤマト引越センターの会社情報

社名 ヤマトホームコンビニエンス株式会社
本社 東京都中央区銀座2丁目12番18号 ヤマト銀座ビル 6階
従業員 5,067人
資本金 480,000千円

 

クロネコヤマト引越センターの料金表(目安となる相場)は安い?

県内 県外
単身 35,000円〜45,000円 90,000円〜110,000円
家族 70,000円〜80,000円 150,000円〜180,000円

時期、距離、荷物量によって料金は変動します。
他社と比較して実際に安いかどうかは見積もりしないと分かりませんが、安くなりやすい傾向をランキング形式で紹介しているので参考にしてください。

 

参考:引っ越しが安い業者ランキングBEST5(大手5社)

 

クロネコヤマト引越センターの基本サービス

項目 内容
ダンボール 引越らくらくタイムリーサービスご利用のお客様は段ボール何個でも無料で提供!
ガムテープ 引越らくらくタイムリーサービスご利用のお客様は何個でも無料で提供!
ハンガー専用BOX 引越らくらくタイムリーサービスご利用のお客様は何個でも無料でレンタル!
布団袋 引越らくらくタイムリーサービスご利用のお客様は何個でも無料で提供!
その他梱包資材 有料。詳しくはお問い合わせ下さい。

 

クロネコヤマト引越センターで引っ越し見積もり

公式サイトからネットで見積もり依頼できますが、実際には自宅に訪問してきての見積もりとなります。

 

公式サイト:http://www.008008.jp/

 

クロネコヤマト引越センターの電話番号

電話連絡は、年中無休(年末年始を除く)の午前8:00〜午後9:00までです。

 

電話: 0120-008008

 

クロネコヤマト引越センターより安い引っ越し見積もりの方法

クロネコヤマト引越センターは、大手の中では一番料金の高い引っ越し業者です。
ヤマト運輸のブランド力を背景に、法人顧客の引っ越しを多く請け負っています。

 

クロネコヤマト引越センターは、法人顧客が多いこともあり、交渉による料金値引きも小さめなのが特徴ですね。

 

引っ越し料金は、時期、地域、業者の繁忙度合いによって、どこが一番安いかは変化します。
荷物の量や移動距離にも大きく影響されます。

 

クロネコヤマト引越センターより安い引っ越し業者は、一括見積もりすれば簡単に分かります。

 


>>今すぐ一括見積もりしてみる<<

 

2回に分けての引っ越しはクロネコヤマトが一番安い業者だった!

 

この春、引っ越しをしたのですが、子どもの学校の都合上、主人だけが3週間早く、家具と大体の荷物を持って移動。

 

私と子どもたちだけ、残りの最小限の荷物をもって転居という2回に分けて引っ越し作業をしなくてはいけませんでした。

 

色々な引っ越し業者の方に見積もりを依頼したのですが、最終的にはクロネコヤマトさんにお願いしました。
クロネコヤマトさんは、宅配便をしているからこそのサービスがあったからです。

 

クロネコヤマト引越センターは2回に分けての引っ越し料金が安い!

私たちが希望している、2回に分けての引っ越しでも、1回目プラスアルファで出来ました。

 

最初の「家具と大体の荷物」は大型トラックで搬入をしてくださいました。
2回目の「残りの最小限の荷物」は、トラックの空きがあるときに行ってくださったのです。

 

他の引っ越し業者さんは「2回目は別々の作業、毎回正規料金」という見積もりでした。
クロネコヤマトさんに「トラックが空いているときに運んでもらう」お願いすることで、結果としてかなりお安く済ませることが出来ました。

 

クロネコヤマト引越センターは2回に分けての引っ越しも丁寧!

また、クロネコヤマトさんは宅配業者だけに、やはり荷物を運ぶのに慣れていて、梱包もお願い出来ましたが、壊れているものなどは一つもありませんでした。
小さな子どもがいる私たちには、とても助かるサービスでした。

 

2回に分けて引っ越しする必要がある人は少ないと思いますが、覚えておくと、いざという時に役立つと思います。
特に家族持ちの方には参考になると思います。

引っ越しは、業者で料金が大きく違います。

丁寧に作業してくれる会社でなければ駄目なのは当たり前です。
とは言え、どうせなら少しでも、できれば一番安い方が良いに決まってますよね。

引っ越しを繰り返し経験した達人が、安く見積もりを取るコツを教えています!
ぜひ参考にしてください。

一番安い引っ越し業者はどこ?